読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓井ニゲルのTVメモ、とか

窓井ニゲルのブログです:テレビ番組だったりお笑いだったりのメモを。その他もメモるので「とか」になりました。

『THE MANZAI 2011』が開催決定

お笑い情報 TVっ子

久しぶりです。
とりあえずいろいろ振り回されておりますが、生きております。
大きいニュースがありましたので取り急ぎメモ。


・かつて漫才ブームを巻き起こしたあの伝説の番組が完全復活! 『THE MANZAI 2011』(フジテレビ公式)
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2011/110427-i021.html
・フジで日本一決定戦「THE MANZAI」(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/news/110427/gnf1104270507003-n1.htm
・「THE MANZAI」復活!日本一決める!(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/04/27/kiji/K20110427000704120.html
・「THE MANZAI」ベテランも挑戦OK、審査委員長は島田紳助が続投(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/04/27/kiji/K20110427000707860.html
・『THE MANZAI』が29年ぶり復活! 紳助が審査委員長でNo.1漫才師決定(オリコン
http://www.oricon.co.jp/news/movie/87046/full/


優劣を決める番組ではなかったはずなのですが、時を経て日本一を決めるという番組になったようです。
ゆとりだの横並びだの言われている現在ですが、漫才は真逆のようですね。
…戯れ言はこの辺りにして、現時点で分かっていることを。


・参加資格はプロの漫才師である事、年齢、芸歴の制限なし
・5月9日(月)エントリー受付開始
・5月から開催される予選を勝ち抜いた50組の「認定漫才師」を選抜
・50組の「認定漫才師」による全国サーキットを7月から11月までに開催(全国5会場)
・各コンビは、別会場で、延べ2回ネタを披露するのがルール
・12月の『THE MANZAI 2011 決勝大会』(仮)にて優勝者を決定
・12月の決勝大会への進出コンビ数は未定だが、ネタ時間は4分を予定。


まず特記すべきは「プロの漫才師である事」という参加条件でしょうか。
何をもってプロとみなすのかが気になるところではあります。
事務所所属なのか。
養成所などにいる場合(NSCとかJCAとか色々あります)は参加資格はないのか。
フリーの場合はどうプロであると証明するのか。
ちなみに、まず頭に浮かんだのはK-PROの『ジャンジャンLIVE』『バリバリLIVE』だったりします。


あとは5月エントリー開始で7月からのサーキットが間に合うのかとか色々気になることはありますが、絞り込まれたネタが見られる(&作り込む機会がある)ということ自体はアリなのではないかなと思います。