読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窓井ニゲルのTVメモ、とか

窓井ニゲルのブログです:テレビ番組だったりお笑いだったりのメモを。その他もメモるので「とか」になりました。

M-1グランプリ2010 決勝進出者決定&M-1グランプリ終了のお知らせ。

お笑い情報 TVっ子

どちらも公式より転載。
http://www.m-1gp.com/top.htm

準決勝の結果、以下の8組が決勝戦に進出しました。


カナリア (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
ジャルジャル (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
スリムクラブ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)
銀シャリ (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
ナイツ (マセキ芸能社)
笑い飯 (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 大阪)
ハライチ (ワタナベエンターテインメント)
ピース (よしもとクリエイティブ・エージェンシー 東京)

なお、この順番は決勝の出番順でもあります(ピースの後敗者復活戦勝者)。


終了のお知らせは以下の通り。

M-1グランプリ」を主催してきた吉本興業と、毎年決勝を放送してきたABCでは、新たなイベントのプロジェクトに取り組みます。
漫才を全国に広めたいという目標をたて、これまで取り組んできました「M-1グランプリ」は、年末の国民的なイベントとして認知され、この大会から若い才能を発掘し、多くのスターを生み出し、その目標を達成できたと考えています。
次のステージにステップアップする時期と判断し、「M-1グランプリ」を発展的に解消し、新たなイベントのプロジェクトに取り組みます。
(以下略)

内容的には分からなくもないのですが、問題がひとつ。
ワタクシ準決勝行ってきたのですが、告知、全くされていませんでした。
帰り道のツイッター、しかも公式アカウントからではなくニュースサイトのもので知ったという。
(公式アカウントは現時点では全く終了については話なし)
「準決勝終了後の会見で発表された。」とオリコンの記事にはあったので(http://www.oricon.co.jp/news/movie/82924/full/)、プレス向けには発表されていたようです。
でも、まずそれを伝えるのは会場まで足を運んだお客さんに対してではないですか。
公式発表約6000人というお客さんが来場しているのですから、そこで感謝の意と共に直接伝えるべきだったのではないでしょうか。
現地に行った者として非常に不信感がつのりました。


大体時期として、なぜ今なのかというのも。
準決勝→決勝進出者決定という世間的には一番注目を集める時期だから、というのは素人目にも明らかなのですが。
でもそういう告知は開始前か終了時だよなと思います、個人的には。